BB.excite

BB.excite

2004年2月16日、利用規約の第22条の第1項を改定しています。内容は、スパムメールや、P2Pソフトの帯域制限を行えるようにしたというものです。

送信トラフィックを監視し、該当するユーザーにはメールで通達した上で制限するとのことで、通達してもなお帯域を占有した場合は強制解約を行う可能性もあるということです。