Winnyウイルス対策ソフトの導入

Winnyによるウイルス対策の、ウイルス対策ソフトの導入について

アンチニィ(Antinny)は、他のファイルに偽装した形で侵入し、それをWinnyユーザー自らの手によって実行させ、感染するというのが、基本です。

したがって、実行型のウイルスを実行しないことが、Winnyによるウイルス対策となります。
そのためには、まずは、Winnyウイルス対策ソフトの導入が最適です。

ウイルス対策ソフトは、ウイルスを含んだファイルの侵入に対しては、あまり効果はありませんが、ダウンロードしたファイルを実行する前に、ウイルスチェッカーを使用することで、効果的にウイルス感染を予防できます。