無視機能の活用

Winnyウイルス対策として、無視機能の活用について

Winnyによるウイルス対策としては、パソコンの使用方法における対策が主であるが、この無視機能とは、Winnyを利用しながらできるウイルス対策です。

Winnyの無視機能とは?

Winnyの無視機能とは、無視キーワードを設定しておくことで、そのキーワードを含むファイルのダウンロードを排除するというWinnyの機能のことです。

しかしながら、この方法は、ウイルスに感染しないことを完全に保障するものではなく、山田ウイルスなどの自立系ウイルスには対応できません。また、ダウンロードした実行ファイルを実行したときは、アップフォルダを確認しなくてはなりません。

ただし、無視機能の利用は、他のWinny対策と併用することで、高い効果を期待できるものです。