Winnyの設定-初期ノード

Winnyの初期ノード設定について

winny初期ノードとは】
Winnyネットワークは、自分とつながっているユーザー(ノード)から、別のユーザーにつながり、さらにまた別のユーザーに、というようなネットワークの広がりがあります。

Winnyをダウンロードしたばかりでは、このはじめの1人となるユーザーがいないため、初期ノードの登録を行うことになります。

winny初期ノード登録方法>
1.手動での登録
winnyを起動します→フォルダ内にあるwinny.txtファイルをクリック→起動後、ノード情報からノード追加をクリック
↓↓
<ノードの追加>
node4.gif
ここに、ノードを追加していきます。

winny?のトップ画面下部に、最新の初期ノードの一覧があります。文字列をすべて選択し、右クリック
→上のノードアドレス欄に、貼り付けします。


2.ノードリストの書き換えによる登録
一括で登録する方法です。

最新の初期ノード一覧の下にある「一覧を見る」をクリック→すべてコピー
→winnyフォルダ内のNoderef.txtをダブルクリック→先のコピーを貼り付け。

winnyを再起動し、ノード情報をクリック。検索リンクがあればオーケーです。

Winnyの初期ノード