アップロードフォルダの管理

Winnyウイルス対策としてアップロードフォルダの管理について

Winnyのアップロードフォルダを管理することで、アンチニィ(Antinny)の感染を防ぐことができます。

アンチニィ(Antinny)は、ファイルを流す場合、Winnyのアップロードを使うため、アップロードフォルダの管理により、アンチニィ(Antinny)に感染した場合でも、ウィニーを起動する前にチェックすることで、感染の被害は避けることができます。

ウィニーフォルダからの「UpFolder.txt」、アップロード用のフォルダ管理は、Winny起動ごとに毎回、行うよう習慣づけましょう。