ファイルの保存設定を変更する

Winnyウイルス対策としてのファイルの保存設定の変更について

Winnyによるウイルス、アンチニィー(Antinny)が標的とするのは、デスクトップ上のデータ、マイドキュメント内のデータ、アウトルックエクスプレス内のデータがメインです。

したがって、これらの保存設定を変更することで、ウイルス感染から個人情報の流出を防ぐことができます。

この場合、データの容量により、長時間を要するケースもありますので、事前に容量を確認しておいた方がよいでしょう。

【マイドキュメントの保存の変更】
新しいマイドキュメント用のフォルダを作成→できればCドライブ以外が望ましい→デスクトップ上のマイドキュメントを右クリックし、プロパティを選択→現在のマイドキュメントの位置が表示される。→移動を選択し、新たに作ったフォルダを指定→ファイルの移動が始まり、完了すれば、変更作業終了です。