winny ポート開放 corega 「CG-WLBARAGM」

winny ポート開放 corega 「CG-WLBARAGM」のポート開放

まず、IPアドレスの設定は、IEなどブラウザを起動し、アドレス欄に”192.168.1.1”と入力
→ログイン画面が表示される→初期設定でユーザ名 root 、パスワードは空欄で、ログインをクリック

設定画面が表示→左メニューから詳細設定をクリック→バーチャルサーバをクリック→設定画面が表示
→接続先に使用中のパソコンを選択→サービスにユーザ定義が表示されたことを確認→ポート範囲の2つの空欄に、winnyのポート番号を入力→プロトコルがTCPと表示されたことを確認→備考にwinnyと入力し登録をクリック

続いて、winnyのBBSポートの開放を行います。
接続先、、winnyのポート番号(BBSが使用しているもの)を入力→備考にwinny2と入力→登録をクリック

バーチャルサーバテーブルに設定追加されたことを確認し、winnyのポート開放作業は完了